安永 秀計 

所属部署繊維学系
職名准教授
Last Updated :2019/06/04

プロフィール

学歴

  • 1988年03月, 茨城大学, 理学部化学科, 卒業
  • 1990年03月, 茨城大学, 大学院理学研究科化学専攻修士課程, 修了
  • 1992年05月, 東京工業大学, 大学院理工学研究科高分子工学専攻博士後期課程, 中退

職歴

  • 1992年06月~1995年09月, 北海道大学大学院理学研究科, 助手
  • 1995年10月~2006年12月, 京都工芸繊維大学, 助手
  • 2007年01月~2007年03月, 京都工芸繊維大学, 助教授
  • 2007年04月~, 京都工芸繊維大学, 准教授

担当授業

    学部:京の伝統工芸-技と美, 生体高分子化学, 応用色彩工学, 染色科学, 染色科学, 応用色彩工学, 生体高分子化学, 京の伝統工芸-技と美, 応用色彩工学, 生体高分子化学, 京の伝統工芸-技と美
    博士前期:繊維・ファイバー工学特論Ⅰ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅱ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅲ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅳ, バイオカラーサイエンス, バイオカラーサイエンス, 繊維・ファイバー工学特論Ⅳ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅲ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅱ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅰ, アカデミックインターンシップ(海外), バイオカラーサイエンス, 繊維・ファイバー工学特論Ⅳ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅲ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅱ, 繊維・ファイバー工学特論Ⅰ, アカデミックインターンシップ(海外)
    博士後期:マテリアル機能制御学, 材料機能制御学, 材料機能制御学, マテリアル機能制御学, 材料機能制御学, マテリアル機能制御学
    シラバス:『シラバスシステムへのリンク』

研究分野

  • 研究分野:高分子・繊維材料, 家政・生活学一般
  • 研究課題:
    • 天然物質への光照射による新しい染色法
    • 人体に安全な新規染毛法の創製
    • 新しい染毛システムの創製の研究
    • バイオベースマテリアルを用いた染色
    • バイオベースマテリアルを用いた光染色と加工による光劣化抑制
  • 知のシーズ:『知のシーズ集システムへのリンク』

所属学会

    高分子学会, 日本化学会, 繊維学会, 日本繊維機械学会, 色材協会

研究活動

論文

  • バナジウム処理と染色による布帛への光発熱と保温効果の付与
    著者名 : 上垣良信; 塩澤佑一朗; 安永秀計
    掲載誌名 : 繊維製品消費科学
    出版年月 : 2019年01月
  • Hair Colouring by the Use of Dyestuffs Formed by Oxidation of (+)-Catechin Combined with Photosensitisers Absorbing Visible Light
    著者名 : YASUNAGA Hidekazu, UCHIDA Akiko
    掲載誌名 : Journal of Textile Engineering
    出版年月 : 2018年11月
    巻・号・頁 : 64(6), 145-149
  • Hair Colouring by Using Catechins from Green Tea and Chemical Oxidants
    著者名 : MATSUBARA Takanori, ISE Naoka, WATANABE Katsuki, SAKURAI Chihiro, YASUNAGA Hidekazu
    掲載誌名 : Journal of Textile Engineering
    出版年月 : 2018年11月
    巻・号・頁 : 64(6), 151-155
  • Dyeing for Silk Fabrics by Utilising Chemical Oxidation of (+)-Catechin
    著者名 : MATSUBARA Takanori; OKADA Kaito; YAGI Kenichi; YASUNAGA Hidekazu
    掲載誌名 : Journal of Textile Engineering
    出版年月 : 2017年12月
    巻・号・頁 : 63・(6)・149-152
  • Dyeing Fabrics by Using Extracts from Mulberry Branch/Trunk 1. Dyeability and Fluorescence Property
    著者名 : グエン=ティ=キム=テュー; 黒田晃弘; 浦川宏; 安永秀計
    出版年月 : 2017年07月
    巻・号・頁 : 8, 1888-1903 DOI: 10.4236/ajps.2017.88128
  • Carrier-assisted dyeing of poly(L-lactic acid) fibers with dispersed photochromic spiropyran dyes
    著者名 : 木梨憲司; 鈴木達也; 安永秀計; 土田はやと; 坂井亙; 堤直人; 山根秀樹
    出版年月 : 2017年06月
    巻・号・頁 : 145, 444-450 DOI: https://doi.org/10.1016/j.dyepig.2017.06.040
  • バナジウム媒染法の改質セルロースへの適用
    著者名 : 上垣良信; 佐藤哲也; 長谷川達也; 安永秀計
    掲載誌名 : 繊維製品消費科学
    出版年月 : 2017年05月
    巻・号・頁 : 58 (5), 34-41
  • Relationships between Species of Dyestuff Precursor and Dyeability in Hair Colouring Made by Enzymatic Oxidation Technique Using Bio-Catechols
    著者名 : Takanori Matsubara; Chinami Seki; Hidekazu Yasunaga
    掲載誌名 : American Journal of Plant Sciences
    出版年月 : 2017年05月
    巻・号・頁 : 8, 1471-1483
  • The Relationships between Dyeing Methods and Dyeability in Hair Colouring by Utilising Enzymatic Oxidation of (+)-Catechin
    著者名 : 松原孝典; 積智奈美; 安永秀計
    掲載誌名 : American Journal of Plant Sciences
    出版年月 : 2016年05月
    巻・号・頁 : 7, 1058-1066
  • Relationship between Dyeing Condition and Dyeability in Hair Colouring by Using Catechinone Prepared Enzymatically or Chemically from (+)-Catechin
    著者名 : Takanori Matsubara; Saina Taniguchi; Shota Morimoto; Asami Yano; Aritsugu Hara; Isao Wataoka; Hiroshi Urakawa; Hidekazu Yasunaga
    掲載誌名 : Journal of Cosmetics, Dermatological Sciences and Applications
    出版年月 : 2015年06月
    巻・号・頁 : 5 (2), 94-106
  • Effect of Reaction Conditions on Production of Catechinone Hair Dyestuff in Water/ Alcohol Mixed Solution
    著者名 : MATSUBARA, Takanori, WATAOKA, Isao, URAKAWA, Hiroshi, YASUNAGA, Hidekazu
    掲載誌名 : Advances in Chemical Engineering and Science
    出版年月 : 2014年07月
    巻・号・頁 : 4 (3), 292-299
  • High-Efficient Chemical Preparation of Catechinone Hair Dyestuff by Oxidation of (+)-Catechin in Water / Ethanol Mixed Solution
    著者名 : MATSUBARA, Takanori, WATAOKA, Isao, URAKAWA, Hiroshi, YASUNAGA, Hidekazu
    掲載誌名 : 繊維学会誌
    出版年月 : 2014年01月
    巻・号・頁 : 70 (1), 19-22
  • Effect of reaction pH and CuSO4 addition on the formation of catechinone due to oxidation of (+)-catechin
    著者名 : MATSUBARA, Takanori, WATAOKA, Isao, URAKAWA, Hiroshi, YASUNAGA, Hidekazu
    掲載誌名 : International Journal of Cosmetic Science
    出版年月 : 2013年08月
    巻・号・頁 : 35, 362-367
  • Hair Dyeing by Using Catechinone Obtained from (+)-Catechin
    著者名 : YASUNAGA, Hidekazu, TAKAHASHI, Akiko, ITO, Kazue, UEDA, Masahisa, URAKAWA, Hiroshi
    掲載誌名 : Journal of Cosmetics, Dermatological Sciences and Applications
    出版年月 : 2012年09月
    巻・号・頁 : 2(3), 158-163
  • Colouring by Using Biobased Materials
    著者名 : YASUNAGA, Hidekazu
    掲載誌名 : Advanced Materials Research
    出版年月 : 2012年01月
    巻・号・頁 : 441, 28-32
  • How Do Craftspeople Distinguish The Appearance of Natural-Lacquerware? -Approach by Optical Image Analysis-
    著者名 : Yutaro SHIMODE, Yoshio OHTANI, Hidekazu YASUNAGA
    掲載誌名 : 色材協会誌
    出版年月 : 2011年03月
    巻・号・頁 : 84(3), 81-86
  • Structure and Gelling Properties of Carrageenan Family Studied by Scattering Techniques
    著者名 : THANH, T. T. T.; YUGUCHI, Y.; MIMURA, M.; YASUNAGA, H.; TAKANO, R.; URAKAWA, H.; KAJIWARA, K.
    掲載誌名 : Asian Journal of Chemistry
    出版年月 : 2010年00月
    巻・号・頁 : 22 (5), 3989-4002
  • Function of Surfactants in Hair Dyeing by Oxidation Dyes 1. Effect on Colour of Hair Dyed by p-Aminophenol and 5-Amino-o-cresol
    著者名 : YASUNAGA, Hidekazu, SHINKAWA, Takashi, ISHII, Yuki, KAJIWARA, Kanji, URAKAWA, Hiroshi
    掲載誌名 : 繊維学会誌
    出版年月 : 2008年06月
    巻・号・頁 : 64 (6), 145-150
  • Dye Fixation Process in Ink-jet Printing of Cotton Fabric by Reactive Dye
    著者名 : YASUKAWA, Ryoko, HIGASHITANI, Hiroki, YASUNAGA, Hidekazu, URAKAWA, Hiroshi
    掲載誌名 : 繊維学会誌
    出版年月 : 2008年05月
    巻・号・頁 : 64 (5), 113-117
  • Function of Surfactants in Hair Dyeing by Oxidation Dyes 2. Effect on Formation of Oxidation Dyes by p-Aminophenol and 5-Amino-o-cresol in Dye Bath
    著者名 : 安永秀計, 石井由希, 薦田剛, 新川隆史, 梶原莞爾, 浦川宏
    掲載誌名 : International Journal of Cosmetic Science
    出版年月 : 2007年08月
    巻・号・頁 : 29 , 301-309
  • Interference with Chemical Crosslinking of Sulfated Polysaccharides by Sulfuric Acid Groups of Polysaccharide Chain
    著者名 : 安永秀計, 古賀梨乃, 高野良, 梶原莞爾, 浦川宏
    掲載誌名 : 繊維学会誌
    出版年月 : 2006年12月
    巻・号・頁 : 62 (12), 293-296
  • インクジェット捺染に向けた接触型乾熱固着法
    著者名 : 安川涼子; 安永秀計; 浦川宏
    掲載誌名 : 繊維学会誌
    出版年月 : 2006年11月
    巻・号・頁 : 62 (11), 263-266
  • Molecular Characteristics of Native Heparin and Regioselectively Desulfated Heparin: The Effect of Sulfate Substituents on Their Conformation
    著者名 : Thanh, T. T. T.; Yuguchi, Y.; Mimura, M.; Yasunaga, H.; Urakawa, H.; Kajiwara, K.
    掲載誌名 : Advances in Natural Sciences
    出版年月 : 2003年00月
    巻・号・頁 : 1, 43-54
  • Dynamic Behaviour of Water in Hydrogol Containing as Hydrophobic Side Chains as Studied by Pulse 1H NMR
    著者名 : Yasunaga, H.; Shirakawa, Y.; Urakawa, H.; Kajiwara, K.
    掲載誌名 : Journal of Molecular Structure
    出版年月 : 2002年00月
    巻・号・頁 : 602-603, 399-404
  • Molecular Characteristics and Gelling Properties of Carrageenan Family, 1. Preparation of Novel Carrageenans and their Dilute Solution Properties
    著者名 : Thanh, T. T. T.; Yuguchi, Y.; Mimura, M.; Yasunaga, H.; Takano, R.; Urakawa, H.; Kajiwara, K.
    掲載誌名 : Macromol. Chem. Phys.
    出版年月 : 2002年00月
    巻・号・頁 : 203, 15-23
  • Molecular Characteristics and Gelling Properties of Carrageenan Family, 2. Tri-Sulfated and Tetra-Sulfated Carrageenans
    著者名 : Thanh, T. T. T.; Yasunaga, H.; Takano, R.; Urakawa, H.; Kajiwara, K.
    掲載誌名 : Polymer Bulletin
    出版年月 : 2001年00月
    巻・号・頁 : 47, 305-312
  • Preparation of Amylose Gel and Probe Diffusion through the Gel Membranes
    著者名 : Yasunaga, H.; Matsumoto, K.; Kitamura, S.
    掲載誌名 : Macromol. Rapid Commun.
    出版年月 : 2000年00月
    巻・号・頁 : 21, 136-141
  • Diffusion Processes in Polymer Gels as studied by Pulsed Field-Gradient Spin-Echo NMR Spectroscopy
    著者名 : Matsukawa, S.; Yasunaga, H.; Zhao, C.; Kuroki, S.; Kurosu, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Prog. Polym. Sci.
    出版年月 : 1999年00月
    巻・号・頁 : 24, 995-1044
  • キサンタンガム-ガラクトマンナン混合系のゲル化機構
    著者名 : 湯口宣明; 安永秀計; 浦川宏; 梶原完爾
    掲載誌名 : 高分子論文集
    出版年月 : 1998年10月
    巻・号・頁 : 55 (10), 644-652
  • Spatial Information on a Polymer Gel as Studied by 1H NMR Imaging. 4. Shrinkage by the Application of an Alternating Electric Field to a Polymer Gel
    著者名 : Hotta, Y.; Shibuya, T.; Yasunaga, H.; Kurosu, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Polymer Gels and Networks
    出版年月 : 1998年00月
    巻・号・頁 : 6 (1), 1-11
  • Spatial Information on a Polymer Gel as Studied by 1H NMR Imaging. III. Shrinkage by the Application of an Electric Field to a Composite Polymer Gel
    著者名 : Kurosu, H.; Shibuya, T.; Yasunaga, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Polym. J.
    出版年月 : 1996年00月
    巻・号・頁 : 28, 80-85
  • Spatial Information on a Polymer Gel As Studied by 1H NMR Imaging. 2. Shrinkage by the Application of an Electric Field to a Polymer Gel
    著者名 : Shibuya, T.; Yasunaga, H.; Kurosu, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Macromolecules
    出版年月 : 1995年00月
    巻・号・頁 : 28, 4377-4382
  • Electroconductive Organogel 6. Thermal and Electro-Conductive Characteristics of Charged Polypeptide Gel in Organic Medium
    著者名 : Nishide, T.; Gong, J. P.; Yasunaga, H.; Nishi, N.; Osada, Y.
    掲載誌名 : Macromolecules
    出版年月 : 1994年00月
    巻・号・頁 : 27, 7877-7879
  • Order-Disorder Transition of the Hydrogel Containing n-Alkylacrylate
    著者名 : Matsuda, A.; Sato, J.; Yasunaga, H.; Osada, Y.
    掲載誌名 : Macromolecules
    出版年月 : 1994年
    巻・号・頁 : 27, 7695-7698
  • Electrically Controlled Insulin Release from Polyelectrolyte Gel
    著者名 : Kaga, Y.; Okuzaki, H.; Yasunaga, H.; Osada, Y.
    掲載誌名 : Proc. Int. Conf. Intell. Mater.
    出版年月 : 1994年
    巻・号・頁 : 2, 711-718
  • Effect of Cross-linking on Molecular Motion of Water in Polymer Gel as Studied by Pulse 1H NMR and PGSE 1H NMR
    著者名 : Yasunaga, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Polymer Gels and Networks
    出版年月 : 1993年
    巻・号・頁 : 1 (4), 267-274
  • A 13C PST/MAS NMR Study of the Structure and Molecular Motion of a Crosslinked Polymer in the Gel Phase
    著者名 : Yasunaga, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : J. Mol. Struct.
    出版年月 : 1993年
    巻・号・頁 : 301, 129-136
  • Hydrogen-bonded Structure of Water in Crosslinked Polymer Gel as Studied by 1H NMR Chemical Shift
    著者名 : Yasunaga, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : J. Mol. Struct.
    出版年月 : 1993年
    巻・号・頁 : 301, 125-128
  • Dynamic Behavior of Water in Hydro-swollen Crosslinked Polymer Gel as Studied by PGSE 1H NMR and Pulse 1H NMR
    著者名 : Yasunaga, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Polymer Gels and Networks
    出版年月 : 1993年
    巻・号・頁 : 1 (2), 83-92
  • Spatial Information on Polymer Gel as Studied by 1H NMR Imaging. 1. Image Analysis of Stress-Strain
    著者名 : Yasunaga, H.; Kurosu, H.; Ando, I.
    掲載誌名 : Macromolecules
    出版年月 : 1992年
    巻・号・頁 : 25, 6505-6509
  • Electrically Controlled Drug Delivery System Using Polyelectrolyte Gels
    著者名 : Sawahata, K.; Hara, M.; Yasunaga, H.; Osada, Y.
    掲載誌名 : J. Controlled Release
    出版年月 : 1990年
    巻・号・頁 : 14, 253-262
  • 疎水性側鎖を有する高分子液晶ゲルの合成と性質
    著者名 : 長田義仁; 安永秀計
    掲載誌名 : 高分子論文集
    出版年月 : 1989年11月
    巻・号・頁 : 46 (11), 655-660
  • A Study on the Plasma Polymerization of Some Cyano-Containing Compounds and Their Electrical Properties
    著者名 : Osada, Y.; Yu, Q. S.; Yasunaga, H.; Kagami, Y.; Wang, F. S.; Chen, J.
    掲載誌名 : J. Polym. Sci.: Part A : Polym. Chem.
    出版年月 : 1989年11月
    巻・号・頁 : 27 (11), 3799-3809
  • Preparation and Electrical Properties of Polymeric TCNQ and TCNE Films by Plasma Polymerization” Osada, Y.; Yu, Q. S.; Yasunaga, H.; Wang, F. S.; Chen, J.
    著者名 : Osada, Y.; Yu, Q. S.; Yasunaga, H.; Wang, F. S.; Chen, J.
    掲載誌名 : J. Appl. Phys.
    出版年月 : 1988年03月
    巻・号・頁 : 64 (3), 1476-1483

著書等

  • 還元作用を示す天然由来物質を用いた毛髪の光劣化の抑制
    著者名 : 庄村 礼; 安永秀計
    出版社名 : 毛髪科学技術者協会
    出版年月 : 2017年10月
  • バイオカテコールの化学酸化反応を活用した染毛法
    著者名 : 松原孝典; 櫻井千寛; 積智奈美; 安永秀計
    出版社名 : 毛髪科学技術者協会
    出版年月 : 2017年10月
  • バイオベースマテリアルを用いた人体により安全な染毛法の開発
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : (公)コスメトロジー研究振興財団
    出版年月 : 2017年09月
  • 毛髪科学
    著者名 : 松原孝典; 積智奈美; 安永秀計
    出版社名 : 毛髪科学技術者協会
    出版年月 : 2016年10月
  • バイオベースマテリアルを用いた染毛の研究
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2016年02月
  • 繊維学会研究委員会報告 染色研究委員会
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2016年01月
  • Nuclear Magnetic Resonance 44
    著者名 : Kuroki, Shigeki; Kameda, Tsunenori; Yasunaga, Hidekazu
    出版社名 : Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2015年05月
  • 染毛の科学・技術と新しい染料の開発
    著者名 : 安永秀計; 松原孝典
    出版社名 : 日本繊維機械学会誌
    出版年月 : 2015年04月
  • 染毛用カテキノン染料の合成と高効率化
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 毛髪科学技術者協会
    出版年月 : 2014年10月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 43
    著者名 : KUROKI, Shigeki, KAMEDA, Tsunenori, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2014年05月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 43
    著者名 : KUROKI, Shigeki, KAMEDA, Tsunenori, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2014年05月
  • バイオベースマテリアルを用いた染毛料の研究
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : フレグランスジャーナル社
    出版年月 : 2014年03月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 42
    著者名 : KUROKI, Shigeki, KAMEDA, Tsunenori, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2013年03月
  • 木材の染色
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2012年04月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 41
    著者名 : KUROKI, Shigeki, KAMEDA, Tsunenori, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2012年03月
  • バイオベースマテリアルを用いた染毛料-合成と課題-
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 毛髪科学技術者協会
    出版年月 : 2011年10月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 40
    著者名 : KUROKI, Shigeki, MATSUKAWA, Shingo, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2011年09月
  • バイオベースマテリアルを用いた染毛料の研究
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 毛髪科学技術者協会
    出版年月 : 2011年04月
  • 天然由来物質と酵素を用いた染毛法
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 京都染色研究会
    出版年月 : 2010年04月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 39
    著者名 : KUROKI, Shigeki, MATSUKAWA, Shingo, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2010年04月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 38
    著者名 : KUROKI, Shigeki, MATSUKAWA, Shingo, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2009年04月
  • 人体と環境への負荷を低減させた染毛法の研究
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2009年01月
  • 毛髪の染色法と研究動向
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 色材協会
    出版年月 : 2008年10月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 37
    著者名 : KUROKI, Shigeki, KAMEDA, Tsunenori, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2008年05月
  • 繊維は体と環境との重要な「相面」を作る
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2007年09月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 36
    著者名 : KUROKI, Shigeki, ASAKAWA, Naoki, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2007年08月
  • ナノテクノロジー時代の含浸技術の基礎と応用
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : テクノシステム
    出版年月 : 2007年04月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 35
    著者名 : KUROKI, Shigeki, ASAKAWA, Naoki, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2006年08月
  • Nuclear magnetic resonance Volume 34
    著者名 : KUROKI, Shigeki, ASAKAWA, Naoki, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : The Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2005年
  • 高分子辞典(第3版)
    著者名 : 高分子学会高分子辞典編集委員会
    出版社名 : 朝倉書店
    出版年月 : 2005年
  • 「染色-その鮮やかな世界-」の特集にあたって
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2004年11月
  • 毛髪の染色
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2004年11月
  • Nuclear Magnetic Resonance 33
    著者名 : KUROKI, Shigeki, ASAKAWA, Naoki, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2004年05月
  • おむつについて
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2004年05月
  • やさしい繊維の基礎知識
    著者名 : 繊維学会
    出版社名 : 日刊工業新聞社
    出版年月 : 2004年05月
  • Nuclear Magnetic Resonance 32
    著者名 : KUROKI, Shigeki, ASAKAWA, Naoki, YASUNAGA, Hidekazu
    出版社名 : Royal Society of Chemistry
    出版年月 : 2003年05月
  • GELS HAND BOOK
    著者名 : *ISAO ANDO, HIROMICHI KUROSU, HIDEKAZU YASUNAGA, MASATOSHI KOBAYASHI
    出版社名 : Academic Press
    出版年月 : 2001年
  • Experimental Methods in Polymer Science
    著者名 : I. ANDO, M. KOBAYASHI, M. KANEKIYO, S. KUROKI, S. ANDO, S. MATSUKAWA, H. KUROSU, H. YASUNAGA, S. AMIYA
    出版社名 : Academic Press
    出版年月 : 2000年
  • ラジカル重合ハンドブック
    著者名 : 安永秀計, 梶原莞爾
    出版社名 : エヌ・ティー・エス
    出版年月 : 1999年08月
  • Solid State NMR of Polymers
    著者名 : YASUNAGA, Hidekazu, KOBAYASHI, Masatoshi, MATSUKAWA, Shingo
    出版社名 : Elsevier
    出版年月 : 1998年07月
  • ゲルハンドブック
    著者名 : 安永秀計, 安藤勲, 黒子弘道, 小林将俊
    出版社名 : エヌ・ティー・エス
    出版年月 : 1997年11月
  • Annual Reports on NMR Spectroscopy 34
    著者名 : YASUNAGA, Hidekazu, KOBAYASHI, Masatoshi, MATSUKAWA, Shingo, KUROSU, Hiromichi, ANDO, Isao
    出版社名 : Academic Press, London
    出版年月 : 1997年09月
  • 新高分子実験学5 高分子の構造(1)磁気共鳴法
    著者名 : 安永 秀計
    出版社名 : 共立出版
    出版年月 : 1995年10月
  • 高分子の構造制御
    著者名 : 安永秀計; 長田義仁
    出版社名 : 高分子学会
    出版年月 : 1993年04月
  • Electro-activated Mechanochemical Devices Using Polymer Gels and Their Application to Artificial Muscle System
    著者名 : Osada, Y.; Kishi, R.; Umezawa, K.; Yasunaga, H.; Maekawa, S.
    出版年月 : 1988年02月
  • 染色研究委員会の特集にあたって
    著者名 : 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2018年12月
  • バイオカテコールの酸化反応を活用する白髪用染毛法の研究
    著者名 : 松原孝典; 安永秀計
    出版社名 : 繊維学会
    出版年月 : 2018年12月

科学研究費助成事業

NO.研究種目研究課題交付年度
基盤研究(C)(1)染毛科学進展のための安全な新規染毛法の創製2009


© Kyoto Institute of Technology, © Media Fusion Co., Ltd.