山下 兼一 

所属部署電気電子工学系 / 未来デザイン・工学機構
職名副学長・教授
Last Updated :2024/05/11

プロフィール

取得学位

  • 修士(工学), 神戸大学, 1996年03月
  • 博士(工学), 神戸大学, 1999年03月

職歴(学外)

  • 1999年04月~2002年03月, 日本学術振興会, 特別研究員
  • 2016年04月~2017年03月, 英国ケンブリッジ大学キャベンディッシュ研究所, 客員研究員
  • 職歴(学内)

  • 2002年04月~2007年03月, 京都工芸繊維大学, 助手
  • 2007年04月~2013年03月, 京都工芸繊維大学, 助教
  • 2013年04月~2016年12月, 京都工芸繊維大学, 准教授
  • 2017年01月~, 京都工芸繊維大学, 教授
  • 研究室ホームページ

    教育活動

    担当授業

    • 電子システム工学セミナーⅡ
    • 電子システム工学セミナーⅢ
    • 電子システム工学実験及び設計Ⅰ
    • 電子システム工学実験及び設計Ⅱ
    • フォトニクスⅡ
    • 電磁気学および演習ⅡA(3Q)
    • 半導体加工・評価技術
    • 有機電子デバイス工学
    • 先端材料科学論
    • 光材料工学
    • 先端材料科学特論

    シラバス

    『シラバスシステムへのリンク』

    研究活動

    研究分野

    • 研究分野:有機機能材料, 光工学、光量子科学, 電子デバイス、電子機器, 電気電子材料工学, 結晶工学, 応用物性

    所属学会

      Optical Society of America, 応用物理学会, Optical Society of America, The Japan Society of Applied Physics

    論文

    著書等

    • 次世代共役ポリマーの超階層制御と革新機能、第3編、第12章、「構造制御したπ共役ポリマー薄膜の誘導共鳴ラマン散乱によるレーザー作用」(分担執筆)
      出版社名 : シーエムシー出版
      出版年月 : 2009年

    受賞

    NO.受賞年月受賞名授与者
    2016年03月電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ活動功労表彰電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ
    2000年03月応用物理学会講演奨励賞日本応用物理学会
    1999年09月応用物理学会講演奨励賞日本応用物理学会

    科学研究費助成事業

    NO.研究種目研究課題交付年度
    基盤研究(A)室温ポラリトンの低閾値コヒーレント形成とその量子機能の開拓2022
    挑戦的萌芽研究ニューロモルフィック素子応用に向けた室温ポラリトンの生成制御2022
    国際共同研究強化(B)半導体微小共振器における光-物質混成励起状態の時空間ダイナミクスの解明と制御2022
    挑戦的萌芽研究光-物質ハイブリッド状態を用いたニューロモルフィック機能の創出と高度化2021
    国際共同研究強化(B)半導体微小共振器における光-物質混成励起状態の時空間ダイナミクスの解明と制御2021
    国際共同研究強化(B)半導体微小共振器における光-物質混成励起状態の時空間ダイナミクスの解明と制御2020
    基盤研究(B)光子―励起子間相互作用の増強による有機半導体微小共振器の発光機能制御2020
    挑戦的萌芽研究光-物質ハイブリッド状態を用いたニューロモルフィック機能の創出と高度化2020
    基盤研究(B)光子―励起子間相互作用の増強による有機半導体微小共振器の発光機能制御2019
    基盤研究(B)光子―励起子間相互作用の増強による有機半導体微小共振器の発光機能制御2018
    基盤研究(B)有機半導体結晶微小共振器による光子-励起子間相互作用と発光機能の制御2017
    基盤研究(B)有機半導体結晶微小共振器による光子-励起子間相互作用と発光機能の制御2016
    基盤研究(B)有機半導体結晶微小共振器による光子-励起子間相互作用と発光機能の制御2015
    若手研究(A)集積型有機発光デバイスの導波路自己形成技術による作製とμチップ型光学分析への応用2013
    挑戦的萌芽研究導電性高分子ナノファイバの3次元的制御形成による有機太陽電池の光電流増強2012
    若手研究(A)集積型有機発光デバイスの導波路自己形成技術による作製とμチップ型光学分析への応用2012
    若手研究(A)集積型有機発光デバイスの導波路自己形成技術による作製とμチップ型光学分析への応用2011
    挑戦的萌芽研究導電性高分子ナノファイバの3次元的制御形成による有機太陽電池の光電流増強2011
    若手研究(B)光照射自己形成プロセスによる固体有機レーザの作製と導波路集積型光デバイスへの応用2010
    若手研究(B)光照射自己形成プロセスによる固体有機レーザの作製と導波路集積型光デバイスへの応用2009
    萌芽研究インプリント技術による有機発光材料白色レーザ発振の実現2008
    若手研究(B)半導体量子構造における対称性の操作と光物性の制御2008
    若手研究(B)半導体量子構造における対称性の操作と光物性の制御2007
    若手研究(B)結晶対称性の低下に起因した半導体ヘテロ界面での光物性と電子状態の変化2005
    若手研究(B)結晶対称性の低下に起因した半導体ヘテロ界面での光物性と電子状態の変化2004
    特別研究員奨励費原子の自己組織化を利用した高機能光電子材料の創製2001
    特別研究員奨励費原子の自己組織化を利用した高機能光電子材料の創製2000