山雄 健史 

所属部署材料化学系
職名教授
Last Updated :2024/06/18

プロフィール

取得学位

  • 修士(工学), 京都工芸繊維大学, 1996年03月
  • 博士(工学), 京都工芸繊維大学, 1999年03月

職歴(学外)

  • 2001年07月~2003年03月, 京都大学大学院工学研究科VBL, 講師(中核的研究機関研究員)
  • 2003年04月~2004年09月, 京都大学国際融合創造センター, 産学官連携研究員
  • 職歴(学内)

  • 1999年06月~2001年06月, 京都工芸繊維大学, 研究員
  • 2004年10月~2007年03月, 京都工芸繊維大学, 助手
  • 2007年04月~2010年09月, 京都工芸繊維大学, 助教
  • 2010年10月~, 京都工芸繊維大学, 准教授
  • 2018年01月~, 京都工芸繊維大学, 教授
  • 教育活動

    担当授業

    • 物理学Ⅰ
    • 応用化学序論Ⅰ ※再履修者用
    • コースゼミ
    • ナノ材料物理化学
    • 有機・高分子光物性工学
    • 電子機能高分子創成学

    シラバス

    『シラバスシステムへのリンク』

    研究活動

    研究分野

    所属学会

      電子情報通信学会, 高分子学会, 応用物理学会, 日本レオロジー学会, 日本物理学会

    論文

    著書等

    科学研究費助成事業

    NO.研究種目研究課題交付年度
    基盤研究(B)TPCOが自己組織化した低次元キャビティの導入による電流励起有機レーザーの実現2022
    基盤研究(B)TPCOが自己組織化した低次元キャビティの導入による電流励起有機レーザーの実現2021
    基盤研究(B)光子―励起子間相互作用の増強による有機半導体微小共振器の発光機能制御2020
    基盤研究(B)光子―励起子間相互作用の増強による有機半導体微小共振器の発光機能制御2019
    基盤研究(B)光子―励起子間相互作用の増強による有機半導体微小共振器の発光機能制御2018
    基盤研究(B)有機半導体結晶微小共振器による光子-励起子間相互作用と発光機能の制御2017
    基盤研究(B)有機半導体結晶微小共振器による光子-励起子間相互作用と発光機能の制御2016
    基盤研究(A)有機・無機ナノハイブリッドレーザーの開発2015
    基盤研究(B)有機半導体結晶微小共振器による光子-励起子間相互作用と発光機能の制御2015
    基盤研究(A)有機・無機ナノハイブリッドレーザーの開発2014
    基盤研究(C)有機結晶pn積層による固体レーザーの創製と発光メカニズムの解明2013
    基盤研究(A)有機・無機ナノハイブリッドレーザーの開発2013
    基盤研究(B)結晶エンジニアリングによるオリゴマー半導体レーザーの開発2012
    基盤研究(C)有機結晶pn積層による固体レーザーの創製と発光メカニズムの解明2012
    基盤研究(B)結晶エンジニアリングによるオリゴマー半導体レーザーの開発2011
    基盤研究(C)有機結晶pn積層による固体レーザーの創製と発光メカニズムの解明2011
    萌芽研究平行六角形有機単結晶からの単一モード・偏光発光レーザー発振2008