坂根 慎治 

所属部署機械工学系
職名助教
Last Updated :2024/05/28

プロフィール

取得学位

  • 修士(工学), 京都工芸繊維大学, 2017年03月
  • 博士(工学), 京都工芸繊維大学, 2020年03月

学歴

  • 2015年03月, 京都工芸繊維大学, 工芸科学部 機械システム工学課程, 卒業
  • 2017年03月, 京都工芸繊維大学, 大学院工芸科学研究科博士前期課程機械物理学専攻, 修了
  • 2020年03月, 京都工芸繊維大学, 大学院工芸科学研究科博士後期課程設計工学専攻, 修了

職歴(学外)

  • 2018年04月~2020年03月, 日本学術振興会, 特別研究員DC2
  • 2022年10月~2023年09月, シンガポール国立大学, 客員研究員
  • 職歴(学内)

  • 2020年03月~, 京都工芸繊維大学, 助教
  • 研究室ホームページ

    教育活動

    担当授業

    • 機械加工法及び実習
    • 機械工学実験Ⅰ
    • 機械工学実験Ⅰ
    • データサイエンス

    シラバス

    『シラバスシステムへのリンク』

    研究活動

    研究分野

    所属学会

      日本計算工学会, 日本金属学会, 日本材料学会, 日本鉄鋼協会, 日本機械学会

    論文

    受賞

    NO.受賞年月受賞名授与者
    2022年04月日本機械学会奨励賞(研究)一般社団法人日本機械学会

    科学研究費助成事業

    NO.研究種目研究課題交付年度
    基盤研究(A)革新的計算法による固液共存ダイナミクスの解明と材料組織微細化への挑戦2023
    若手研究高性能フェーズフィールド計算による積層造形凝固組織の高精度予測手法開発2022
    基盤研究(A)凝固組織予測の先進的シミュレータ開発と計算・実験の一体化技術への展開 2022
    若手研究高性能フェーズフィールド計算による積層造形凝固組織の高精度予測手法開発2021
    基盤研究(A)凝固組織予測の先進的シミュレータ開発と計算・実験の一体化技術への展開2021
    基盤研究(A)凝固組織予測の先進的シミュレータ開発と計算・実験の一体化技術への展開 2020