西崎 友規子 

所属部署情報工学・人間科学系
職名准教授
Last Updated :2024/05/11

プロフィール

取得学位

  • 博士(学術), 大阪外国語大学, 2003年03月
  • 修士(人間科学), 聖心女子大学, 1997年03月

職歴(学外)

  • 2003年04月~2005年03月, Department of Psychology, Mcmaster University, postdoctoral fellow
  • 2005年04月~2007年03月, (独)産業技術総合研究所, 非常勤研究員
  • 2007年04月~2015年03月, 日産自動車(株)総合研究所, 研究員
  • 職歴(学内)

  • 2015年03月~2020年03月, 京都工芸繊維大学, 講師
  • 2020年03月~, 京都工芸繊維大学, 准教授
  • 教育活動

    担当授業

    • こころの科学
    • 質問調査法セミナー(3Q)
    • 情報工学セミナー
    • ヒューマンインタフェース
    • プロジェクト実習Ⅰ
    • 認知的インタラクションデザイン学
    • 認知科学特論
    • 情報行動論

    シラバス

    『シラバスシステムへのリンク』

    研究活動

    研究分野

    • 研究分野:実験心理学, 認知科学, ヒューマンインタフェース、インタラクション

    所属学会

      自動車技術会, 日本感性工学会, ヒューマンインタフェース学会, 日本心理学会, 日本認知科学会, 日本認知心理学会

    論文

    著書等

    • 心理学者とエンジニアの歩み寄りの必要性『価値を生む心理学 人と製品・サービスを結ぶ科学』
      著者名 : 西崎友規子
      出版社名 : 新曜社
      出版年月 : 2022年
    • 視覚認知特性の個人差と運転時の視認行動への影響『車載HMI、次世代コックピットの開発動向と自動運転への応用』
      著者名 : 西崎友規子
      出版社名 : 技術情報協会
      出版年月 : 2019年
    • 車庫入れが苦手な原因は?:認知機能の個人差から運転の得手・不得手を理解する『商品開発のための心理学』
      著者名 : 永井聖剛; 西崎友規子; 河原純一郎; 大西孝一; 熊田孝恒
      出版社名 : 勁草書房
      出版年月 : 2014年
    • 認知特性と運転行動『消費者行動の科学』
      著者名 : 西崎友規子; 永井聖剛; 河原純一郎; 熊田孝恒
      出版社名 : 東京電機大学出版局
      出版年月 : 2013年
    • PICシンボルの情報処理と大脳半球機能差『視覚シンボルの心理学』
      著者名 : 北神慎司; 井上智義; 西崎友規子
      出版社名 : ブレーン出版
      出版年月 : 2003年
    • RSTの個人差『脳とワーキングメモリ』
      著者名 : 西崎友規子; 苧阪満里子
      出版社名 : 京都大学学術出版会
      出版年月 : 2000年

    受賞

    NO.受賞年月受賞名授与者
    2017年05月IIAI ASEAN Chapter AwardIEEE International Conference on Applied Computer and Communication Technologies

    科学研究費助成事業

    NO.研究種目研究課題交付年度
    基盤研究(C)マルチタスク遂行の基盤機構と社会性情報処理との関係:自動車開発への認知工学的応用2023
    基盤研究(C)マルチタスク遂行の基盤機構と社会性情報処理との関係:自動車開発への認知工学的応用2022
    基盤研究(C)マルチタスク遂行の基盤機構と社会性情報処理との関係:自動車開発への認知工学的応用2021
    基盤研究(C)運動および認知システムにおける抽象化された情報の共有:知覚から思考まで2021
    基盤研究(C)マルチタスク遂行の基盤機構と社会性情報処理との関係:自動車開発への認知工学的応用2020
    基盤研究(C)運動および認知システムにおける抽象化された情報の共有:知覚から思考まで2020
    基盤研究(C)マルチタスク遂行の基盤機構と社会性情報処理との関係:自動車開発への認知工学的応用2019
    基盤研究(C)運動および認知システムにおける抽象化された情報の共有:知覚から思考まで2019
    基盤研究(C)マルチタスク遂行の基盤機構と社会性情報処理との関係:自動車開発への認知工学的応用2018
    基盤研究(C)運動および認知システムにおける抽象化された情報の共有:知覚から思考まで2018
    基盤研究(C)運動および認知システムにおける抽象化された情報の共有:知覚から思考まで2017
    研究活動スタート支援複数同時課題遂行による認知資源の剥奪と社会性低下の関連2016
    基盤研究(C)自閉症者における顔認知の補償ストラテジーの学習-分類画像法を用いて-2016
    基盤研究(C)自閉症者における顔認知の補償ストラテジーの学習-分類画像法を用いて-2015
    研究活動スタート支援複数同時課題遂行による認知資源の剥奪と社会性低下の関連2015